オルビスプチシェイクの置き換えダイエット

1日3食のうちの何食かをダイエット用食品で済ませるのを、「置き換えダイエット」と言います。要は、「何かの代わりに食事を我慢」という、別にどうと言う事の無いダイエットの基本なのですが、わざわざ「置き換えダイエット」と言われると、何か効果ありげに聞こえてきますね(笑)。

 

通常は1食置き換えます。間食だけ置き換えて済ませる困った人とか、3食全部置き換える猛者も居るようですが、こういうことをすると、効果が無いか、体に負担がかかるかのどちらかなので、お勧めしかねますね。

 

オルビスプチシェイクは、ドリンクタイプのダイエット補助食品で、牛乳と混ぜて作るだけの簡単なもの。食事の代わりにこれを飲むだけです。

 

健康的に体重を落とすには、摂取カロリーを減らす一方で、体に必要な栄養素はしっかり摂取しなければなりません。

 

その点、オルビスプチシェイクは、低カロリーな一方で、1日の標準的な必要栄養量の1/3が含まれているため、栄養的には1食抜いたことにはならないようになっています。

 

しかし、どうしてもドリンクタイプで1食が苦痛、という方の場合、ラーメン、パスタといった麺類のダイエット食品があるので、それを使うべきでしょう。ただ、ドリンクタイプほどのカロリーカットは期待できないかもしれません。

 

さて、ダイエットが必要な体形の方(少なくとも、ご自分がダイエットを必要だと考える方)は、多くの場合、間食しているでしょう。間食を置き換えることは、満腹感を得ることが重要であり、こういう場合は、ドリンクタイプのダイエット補助食品は効果的とはいえいでしょう。こんにゃくゼリーやおからクッキーのような、お腹にたまるけど低カロリーなダイエット補助食品を使うのが良いでしょう。

 

とは言え、間食の習慣から脱却するのが、一番効果的だと思いますね(笑)。

 
オルビスのプチシェイクについて詳しくは、下の画像をクリックしてご確認ください。




 
 

Both comments and trackbacks are currently closed.