オルビスプチシェイクの期限は?

オルビスプチシェイクの「賞味期限」はどの程度の長さなのでしょうか。

オルビスプチシェイクはあくまで置き換えダイエット「補助」食品ですが、やっぱり口にするものなので期限は気になりますよね。

「消費」期限切れの物を食べて一気に痩せられた…というのは、ギャング漫画の中だけの成功体験でしょう。

 

オルビスプチシェイクのパッケージには、製造年月日が記載されていません。これはちょっと不親切ですね。改善を期待します。

ま、それはともかく、オルビスプチシェイクのパッケージの賞味期限は、注文した日からだいたい8カ月程度後の日付になっていることが多いです。

十分に長い期間ですね。これなら、よほど大量でもない限り、オルビスプチシェイクは買いだめしても大丈夫でしょう。

 

ただ、ここで問題にしているのは、あくまで「賞味期限」であり、「消費期限」ではありません。時々混同しておられる方もおられるのですが、「賞味期限」とはあくまで、その期限以後は風味が損なわれて、美味しく食べられる保証は無いという限界であり、その日限以後には、食中毒などの危険もありうる「消費期限」とは違います。

 

ですから、賞味期限切れの食品は気味が悪く思うでしょうが、それでも、うっかり食べたからと言って、健康に害があるというものではありません。

 

オルビスプチシェイクの場合はむしろ、牛乳の方の「消費期限」に気をつける必要があるでしょうね。悪くなった牛乳は悲惨な結果を招くでしょう。お腹を壊して体重が落ちた…と言うのは、ギャグ漫画の世界の中だから面白いのですよ。

 

基本的に通販サイトを利用していれば、オルビスプチシェイクの賞味期限を心配する必要は無いはずです。しかし、ヤフオクの出品は、恐らくは必要が無くなった余り物でしょうから、出品されている物の期限がいつなのか、しっかり確認した方が良いと思います。

 
オルビスのプチシェイクについて詳しくは、下の画像をクリックしてご確認ください。




 
 

Both comments and trackbacks are currently closed.