オルビスプチシェイクの使い方

オルビスプチシェイクは、1日3食のうち1食をこれに置き換えて使います。

 

早く痩せたいと言うことで、2食以上置き換えたいという人も居るでしょうが、オルビスプチシェイクは低カロリーなため、そういう使い方をすれば、1日の基礎代謝に必要なカロリーを摂取できなくなります。健康に悪影響が出ないように、無理の無い範囲でダイエットするなら、1日1食がお勧めです。

 

さて、いつ置き換えるかという問題ですが、それはどのようなダイエットを目指しているかによるでしょう。緩やかなダイエットを目指している方は、朝食を置き換えるのがお勧めです。ただし、これをやると、お腹がすきやすく、空腹感で仕事や勉強への集中力が低下するかもしれません。

 

ダイエット効果を実感したいと言う方は、恐らく普段は最もカロリーが高いであろう夕食を置き換えるのがいいですね。これなら、あまり空腹感に悩まされることもありません。

 

さて、オルビスプチシェイクの作り方は非常に簡単。牛乳をオルビスプチシェイクに混ぜるだけです。ただし、牛乳は、パックに「牛乳」と種別が記載されているものを使ってください。「加工乳」、「成分調整乳」の種別の製品では、オルピスプチシェイクの特徴であるとろみがつきません。「乳飲料」も当然ダメです。とろみがなくても、品質的には問題はありませんが、あとの空腹感が違ってきますので、とろみはあった方が良いのです。が、使うとうまくとろみがつきません。

 

よく振ってからオルビスプチシェイクを開封し、容器にあけます。そして、なるべくよく冷やした牛乳を100ml注ぎ、スプーンなどで混ぜます。とろみが出て来るまで混ぜれば完成です。

 

 

ただ、オルビスプチシェイクにはいろいろな種類があり、原料の違いによって、とろみが出来るまで時間がかかるものもあります。また、混ぜ合わせた後、冷蔵庫で冷やしておくと、ぷりぷりっとした食感を楽しめるようになります。

 
オルビスのプチシェイクについて詳しくは、下の画像をクリックしてご確認ください。




 
 

オルビスプチシェイクの置き換えダイエット

1日3食のうちの何食かをダイエット用食品で済ませるのを、「置き換えダイエット」と言います。要は、「何かの代わりに食事を我慢」という、別にどうと言う事の無いダイエットの基本なのですが、わざわざ「置き換えダイエット」と言われると、何か効果ありげに聞こえてきますね(笑)。

 

通常は1食置き換えます。間食だけ置き換えて済ませる困った人とか、3食全部置き換える猛者も居るようですが、こういうことをすると、効果が無いか、体に負担がかかるかのどちらかなので、お勧めしかねますね。

 

オルビスプチシェイクは、ドリンクタイプのダイエット補助食品で、牛乳と混ぜて作るだけの簡単なもの。食事の代わりにこれを飲むだけです。

 

健康的に体重を落とすには、摂取カロリーを減らす一方で、体に必要な栄養素はしっかり摂取しなければなりません。

 

その点、オルビスプチシェイクは、低カロリーな一方で、1日の標準的な必要栄養量の1/3が含まれているため、栄養的には1食抜いたことにはならないようになっています。

 

しかし、どうしてもドリンクタイプで1食が苦痛、という方の場合、ラーメン、パスタといった麺類のダイエット食品があるので、それを使うべきでしょう。ただ、ドリンクタイプほどのカロリーカットは期待できないかもしれません。

 

さて、ダイエットが必要な体形の方(少なくとも、ご自分がダイエットを必要だと考える方)は、多くの場合、間食しているでしょう。間食を置き換えることは、満腹感を得ることが重要であり、こういう場合は、ドリンクタイプのダイエット補助食品は効果的とはいえいでしょう。こんにゃくゼリーやおからクッキーのような、お腹にたまるけど低カロリーなダイエット補助食品を使うのが良いでしょう。

 

とは言え、間食の習慣から脱却するのが、一番効果的だと思いますね(笑)。

 
オルビスのプチシェイクについて詳しくは、下の画像をクリックしてご確認ください。




 
 

安く買おうオルビスプチシェイク

人気のダイエット補助食品オルビスプチシェイクは、決して高い商品ではありません。しかしそれでも、少しでも安く買いたいものですよね。

安く購入するのであれば、オルビスの公式サイトから注文するのがやはり一番です。公式サイトからオルビスプチシェイクを注文すれば、初回購入特典の割引が利用できるので、定価よりも安い値段で注文できるのです。

また現在、様々なキャンペーンをオルビスは実施中です。ここでは、オルビスプチシェイクのセット販売のキャンペーンを紹介してみましょう。

 

2013年10月31日までの期間限定ですが、オルビスプチシェイクの「パンプキンプディング風味」、「ゆず&はちみつ味」、「みつりんご味」の3箱各7食入りセット、または「パンプキンプディング風味」、「フレッシュストロベリー味」、「4種のベリー味」の3箱各7食分入りセットが、それぞれ3990円で販売されています。1食あたりではおよそ190円。しかも、オルビスで初めて買い物をする方限定として、この3箱セット3990円のところを、700円の割引が受けられます。

 

 

キャンペーンは10月31日までですが、「パンプキンプディング風味」が期間限定品なので、この在庫がなくなればこの3箱セットキャンペーンも終了です。かぼちゃが好きな人は、注文はお早めにどうぞ。

 

また、9月25日までの注文であれば、プチシェイクシリーズのオリジナルタンブラーとスプーンがプレゼントされます。どうしてまた、プレゼントキャンペーンと限定品の期限が違うのか、そこのところが非常に疑問ですが、このプレゼントのキャンペーンも在庫無くなり次第終了となっています。プチシェイクのファンの方は、これもお早目に注文してください。

 
オルビスのプチシェイクについて詳しくは、下の画像をクリックしてご確認ください。




 
 

オルビスプチシェイク in @COSME

化粧品や健康関連グッズの情報サイト「@COSME」には、多くの情報が掲載されていますが、オルビスプチシェイクについては、どのように扱われているのでしょうか?

 

オルビスプチシェイクは、2013年8月29日現在、「@COSME」のボディシェイプサプリメントのランキングで6位に選ばれています。残念、1位ではないのですね。で、肝心のランキング1位はと言うと、美ライフの「ベジタFULL酵素」。酵素ダイエット用のサプリですね。

 

また、オルビスプチシェイクの人気を年代別で見てみると、20代前半が34%で1位、続いて20代後半の27%、30代前半が15%という結果になっています。「@COSME」の会員と言う母集団の偏りがあるにせよ。年輩の方にはあまり人気が無いようですね。

 

オルビスプチシェイクは、1日1食をこれに置き換えるだけという置き換えダイエット補助食品です。カロリーをしっかりカットしてくれるのですが、それでいて健康維持のための栄養素は、1日あたりの必要量の1/3を配合しています。つまり、オルビスプチシェイクで一食置き換えても、栄養的には三食きっちり食べているのと同じなのですが、カロリー的には一食抜いたことになるのです。

 

さて、「@COSME」には多くの口コミが寄せられていますが、オルビスプチシェイクに関する口コミを一つご紹介。30代前半の方です。

 

「カーヴィーダンスとオルビスプチシェイクを併用したダイエットで、1か月で2㎏減量できました。

元々かぼちゃプリンが好物なので、オルビスプチシェイクはパンプキンプディング風味を買ってしまいました。手元に届いた途端に早速夕食として食べました。パンプキンプディングは期間限定ということなので、買いだめしたいと思います」

 

1ヶ月で2kgの減量ですか…。実際のところ、プチシェイクは急激に痩せると言う物ではありません。口コミ情報を概観したところ、プチシェイクの一食置き換えでは2週間で1-2kg痩せると言われています。ですから、運動も同時に行って一ヶ月でマイナス2kgは、かなり悪いペースではないかと…。

書きこんだ人は信じているようなので言いにくい事ですが、多分、カーヴィーダンスはダイエットの役には立ってなさそうですね。

 
オルビスのプチシェイクについて詳しくは、下の画像をクリックしてご確認ください。




 
 

オルビスプチシェイクを産後ダイエットに

杉浦太陽さんの奥さんのタレント、辻希美さんは、オルビスプチシェイクを使って産後ダイエットをやったと言うことです。

タレントが使っているからそれがどうしたとか、辻ちゃんよりも、加護さん騒動と今後の方が気になるぞとか、いろいろ異論はおありでしょうが、ここで言いたいのは、オルビスプチシェイクは産後ダイエットに利用できると言うことです。

 

オルビスプチシェイクは、1日あたり1食をこれ置き換えるだけの簡単なカロリー制限の上に、1日当たりの必要な摂取量の1/3に当たる栄養が配合されているので、体に負担がかかりにくいダイエットが可能になるのです。

 

 

それでは、オルビスプチシェイクを使った、産後の置き換えダイエットをする上での注意点、問題点を考えてみましょう。

 

まず産後すぐ、特に母乳で育てている場合などは、やはり、赤ちゃんが離乳するまでダイエットは止めた方が良いでしょう(ふと疑問なんですが、赤ちゃんの離乳食にプチシェイクを使うとか、赤ちゃん用ミルクで作ったプチシェイクを赤ちゃんに与えるとかはダメなんでしょうかね?)。

 

だいたい、ただでさえ子育ては大変なので、摂取カロリーが少々増えたくらいがちょうど良いかも知れませんよ。

 

また、運動し難い妊娠中は、どうしても筋肉が落ちてしまいます。その結果として、妊娠前よりも代謝の悪い体になってしまう訳です。ですから、オルビスプチシェイクによるカロリー制限で体重が落ちたとしても、それは一時的な現象にすぎず、リバウンドでさらに太るということも予想されます。

 

産後ダイエットに限った事ではありませんが、ダイエットするなら、オルビスプチシェイクなどに頼り切ることなく、運動や普段の食事の改善など、自分にできることもしましょう。

 

とは言え、子育て中に運動に時間を摂ると言うのは、なかなかやりづらいことですよね。運動とかは、子育てが一段落してからの方が良いのでしょうか?

 
オルビスのプチシェイクについて詳しくは、下の画像をクリックしてご確認ください。